×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クリスピーって・・行列からなんですか?

クリスピードーナツって、日本(新宿サザンテラス店)に上陸して以来、どっかのテーマパーク並みの行列ですっかりメジャーになってしまったのですが、おみやげで貰った事がある、とか、甘党じゃないので〜、とおっしゃる方にも、一度クリスピードーナツのお店の前での「行列」から体験されることをおススメいたします。
もちろん待ち時間がありますので、ご自身の許せる時間で買えそうであれば並んでいただきたいのですが、クリスピードーナツの店舗内にガラス越しで見える、まさに「ドーナツ工場!」といった風情の製造行程がとっても楽しいです!(ちょっとしたテーマパークです)。そして、「もうすぐ買えますよ〜」ってとこまで来たら、クリスピードーナツの店員さんが試食のドーナツを配ってくれたりもします。
ハッキリ言ってお口の中で、「溶・け・ま・す・」。こんな不思議感覚を味わったのは、松坂牛を食べて以来だったので(率直すぎますか?〜汗)、ビックリでしたが、クリスピードーナツ初体験はこんな感じでした。

店内でクリスピードーナツを食べてみる!

クリスピードーナツ&行列初体験が無事に終われば店内で実際に食べてみて下さい(ココ、大切ですよ〜、お持ち帰りのみではもったいないです)。
私が行った時は以外にも余裕で座れたのですが、多少込んでても店内お召し上がりパターンは「出来立てのおいしさ」を味わうためには欠かせません。
出来立てのクリスピードーナツ特有のふわふわ&溶けるような感覚がそこにはあるのです!もちろんおうちで食べてもすごく美味しいのですが、溶け方の感覚とか、店内特有の出来立てクリスピードーナツ特有のあたたかい感じのフレーバーは持って帰るわけにもいきませんので(笑)。
特に甘党ではなく、実際にお持ち帰りのクリスピードーナツは食べたけど、まあまあおいしかったよ!っていう方なら、きっとお分かりいただけると思います。甘党でない方には、フィリング(中のクリーム)の入っていないシンプルなオリジナルグレーズドやチョコレートグレーズドなんかがよいかもしれません。クリスピードーナツ店内の「味わい」は存在しますよ!

クリスピードーナツをおうちで楽しむ!

クリスピードーナツで行列を体験し、謎の白いカーテン(ドーナツを作る白いシロップ掛けの行程)も目撃したので(笑)、あとはおうちで好きなときに食べられます。といっても賞味期限だけはありますが。個人的には冬場で暖房入れないお部屋に置いておけば、2日は美味しくクリスピードーナツが楽しめると思います(夏場なら絶対その日のうちに)。
そして、美味しく味わうために、電子レンジで温めましょう!ここは大切なポイントなのですが8秒〜10秒ちょっとの間がおいしい時間なので(電子レンジによって温まり方に違いがあります)いくつか試してみると良いと思います。
クリスピードーナツのお値段は¥150〜¥170なのですが(箱買いだと2個分お得ですよ!)、温め過ぎて表面のシロップを溶かしてしまっては台無しですので、温めすぎは要注意です。
これさえクリアー出来ればおうちでしか味わえない「溶ける食感」が味わえます。新宿や有楽町だけでなく、首都圏以外にもクリスピードーナツのお店が出来るといいですね〜。

Copyright © 2007 クリスピードーナツ探険隊!!